武田砂鉄さん 選 ギュスターヴ・ル・ボン『群衆心理』

武田砂鉄さん 選 ギュスターヴ・ル・ボン『群衆心理』

  • ¥1,122
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


※武田砂鉄さんの著作と選書フェアから書籍代3,000円(税込)以上のご購入で、全タイトルのコメント入りの冊子ををプレゼント。フェアの対象の書籍はタイトルの頭に〜武田砂鉄さん 選と入っています。

桜井成夫 翻訳
出版社 ‏:‎ 講談社

民主主義が進展し、「群衆」が歴史をうごかす時代となった19世紀末、フランスの社会心理学者ギュスターヴ・ル・ボンは、心理学の視点に立って群衆の心理を解明しようと試みた。フランス革命やナポレオンの出現などの史実に基づいて「群衆心理」の特徴とその功罪を鋭く分析し、付和雷同など未熟な精神に伴う群集の非合理的な行動に警告を発した。今日の社会心理学の研究発展への道を開いた古典的名著である。

民主主義が進展し、「群衆」が歴史をうごかす時代となった19世紀末、フランスの社会心理学者ギュスターヴ・ル・ボンは、心理学の視点に立って群衆の心理を解明しようと試みた。
フランス革命やナポレオンの出現などの史実に基づいて「群衆心理」の特徴とその功罪を鋭く分析し、付和雷同など未熟な精神に伴う群集の非合理的な行動に警告を発した。
今日の社会心理学の研究発展への道を開いた古典的名著である。(出版社より)


お客様へのおすすめ