【サイン本】坂口恭平 道草晴子『生きのびるための事務』

【サイン本】坂口恭平 道草晴子『生きのびるための事務』

  • ¥1,760
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


※坂口さん、道草さんによるサイン入りです。
※サイン本はお一人一冊まででお願いいたします。二冊以上、二冊目のご注文は自動的にキャンセルいたします。ご了承ください。


出版社 ‏ : ‎ 
マガジンハウス

芸術家でも誰でも、事務作業を疎かにしては
何も成し遂げられない。
夢を現実にするたった一つの技術、
それが《事務》です。

この作品は作家、建築家、画家、音楽家、
「いのっちの電話」相談員として活動する
坂口恭平が若い頃に出会った優秀な事務員・
ジムとの対話で学び、人生で実践した方法を
記したテキストを原作にコミカライズして、
《事務》ってめちゃくちゃ大事!
ってことが漫画でわかる本です。

「自分に自信がない」
「ハードルを高く設定しがち」
「悩んで行動に移せない」
足らないことは《事務》でした。


【目次】
はじめに ジムとの出会い
第1講  事務は『量』を整える
第2講  現実をノートに描く
第3講  未来の現実をノートに描く
第4講  事務の世界には失敗がありません
第5講  毎日楽しく続けられる事務的『やり方』を見つける
第6講  事務は『やり方』を考えて実践するためにある
第7講  事務とは好きとは何か?を考える装置でもある
第8講  事務を継続するための技術
第9講  事務とは自分の行動を言葉や数字に置き換えること
第10講 やりたいことを即決で実行するために事務がある
第11講 どうせ最後は上手くいく
あとがき


お客様へのおすすめ