【12/ 13 (月)】『ささるアイディア。』刊行記念トークイベント 「アイディアが出やすい自分」の育てかた<br>松永光弘 × 三浦崇宏

【12/ 13 (月)】『ささるアイディア。』刊行記念トークイベント 「アイディアが出やすい自分」の育てかた
松永光弘 × 三浦崇宏

  • ¥1,540
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

申込みの前に必ず参加規約をお読み下さい。

お申し込みはこちら

上記より規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

 参加規約に同意する

予約ページに進む


日程 2021年12月13日 (月)
時間 19:00〜20:30
開場 18:30〜
料金 1,540円(税込)
定員 60名
会場 本店 大教室

時代を動かしてきた15人のクリエイターたちに、編集家の松永光弘さんが、彼らの最大の武器であるアイディアの「考えかた」をインタビューしてまとめた書籍『ささるアイディア。なぜ彼らは「新しい答え」を思いつけるのか』(誠文堂新光社)。その刊行を記念して、書籍に参加したクリエイターのひとりであるクリエイティブディレクターの三浦崇宏さんと、編著者の松永光弘さんによるトークイベントを開催します。

テーマは、「アイディアが出やすい自分」の育てかた。

三浦さん自身がクリエイターとして生きる上で心がけていることや気をつけていること、日本を代表するクリエイターたちの書籍編集を手がけるなかで松永さんが見聞きしたエピソードや、感じとったことなどを交えながら、「クリエイティブな自分」になるための日々の過ごしかたや心構えについて話し合います。

本には書けないのだけど、そこ、大切なんだよね、という部分に踏みこむ、「ささるアイディア」トークの場外戦。お見逃しなく。

※大事なお知らせ
・手洗い・うがい、自宅を出る前に体温測定のご協力を必ずお願いいたします。 熱がある場合、体調に異変を感じる場合は参加をお控えください。返金いたしますので、その旨をお伝えください。 また入り口での手の消毒、マスクの着用を必須といたします。マスクを着用されていない場合、会場に入れませんのでご注意ください。
・お席は間隔を空けて、お座りいただく形です。


プロフィール

author

松永光弘

編集家

1971年、大阪生まれ。「編集を世の中に生かす」をテーマに、出版だけでなく、企業のブランディングやコミュニケーション、サービス開発、教育事業、地域創生など、さまざまなシーンで「人、モノ、コトの編集」に取り組む編集家。企業の顧問編集者の先駆者としても知られる。クリエイティブ書籍編集の第一人者で、手がけた書籍は『「売る」から、「売れる」へ。水野学のブランディングデザイン講義』(水野学)、『広告コピーってこう書くんだ!読本』(谷山雅計)、『ひとつ上のプレゼン。』シリーズ(眞木準ほか)、『しかけ人たちの企画術』(小山薫堂ほか)、『新しい買い物』(無印良品ほか)、『新訳「ドラえもん」』(藤子F不二雄ほか)など多数。自著に『「アタマのやわらかさ」の原理。クリエイティブな人たちは実は編集している』(インプレス刊)がある。

author

三浦崇宏

The Breakthrough Company GO
PR/クリエイティブディレクター

1983年、東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。博報堂、TBWA\HAKUHODOを経て、2017年に独立。社会のあらゆる変化と挑戦にコミットすることをミッションに「The Breakthrough Company GO」を設立。現在はクリエイティブ領域の知見を軸に新規事業開発やスタートアップのブランディング、政策支援活動にも取り組んでいる。日本PR大賞、Campaign ASIA Young Achiever of the Year、カンヌライオンズ ゴールド、ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS イノベーション部門グランプリなど受賞多数。著書に『言語化力 言葉にできれば人生は変わる』、『超クリエイティブ 「発想」×「実装」で現実を動かす』などがある。「表現を作るのではなく、現象を創るのが仕事」が信条。


書籍情報

book

『ささるアイディア。なぜ彼らは「新しい答え」を思いつけるのか』

時代を動かす15人のクリエイターたちが語る「アイディアのつくりかた」。「正解がない」といわれ、「問い」が重視されるようになったいまの時代に、世の中を動かす企画をつぎつぎと生みだすクリエイターたちは、どうやってアイディアを考えているのか。クリエイティブ書籍編集の第一人者として知られる編集家の松永光弘が、第一線で活躍するクリエイター15人にインタビューし、作法やノウハウ、哲学を収録した1冊。参加クリエイターは、水野学、川村真司、岩佐十良、鳥羽周作、龍崎翔子、藤本壮介、伊藤直樹、齋藤精一、三浦崇宏、篠原誠、川田十夢、明石ガクト、佐藤尚之、佐渡島庸平、柳澤大輔(敬称略、書籍登場順)。