楠本まき『Kの葬列』

楠本まき『Kの葬列』

  • ¥1,760
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

入荷予定

出版社 ‏ : ‎ 小学館クリエイティブ

創作資料などを新たに収録した初の愛蔵版。

丘の上で弔いの鐘が鳴っている――。
アパアトメントに住む者達によって、Kという男の葬儀が執り行われる中、
新たな入居者ミカヤが訪れる。これから彼が住む部屋は、かつてのKの部屋だという。
夜毎見る悪夢をきっかけにKとその周辺に興味を持ったミカヤは、
奇妙な住人たちとの対話から、死の真相に迫っていく。

楠本まきの著作の中でも、最も耽美かつゴシックなミステリ作品を、
創作資料などを新たに収録した初の愛蔵版で刊行。

<収録内容>
・『螺旋』1992年
・『Kの葬列』1993年〜1994年
・『Gの昇天』1994年
・『utero』1995年
・『intro.』1995年
・『Ity・・・?』1995年
・創作のための資料集


お客様へのおすすめ