【6/16(日)】『国道沿いで、だいじょうぶ100回』発売記念<br>岸田奈美先生サイン会

【6/16(日)】『国道沿いで、だいじょうぶ100回』発売記念
岸田奈美先生サイン会

  • ¥1,540
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

 

申込みの前に必ず参加規約をお読み下さい。

お申し込みはこちら

上記より規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

 参加規約に同意する

予約ページに進む


日程 2024年6月16日(日)
時間 13:00〜
最終受付 14:00まで
料金 書籍代1,540円(税込)
定員 100名
会場 本店 大教室


5/29発売新刊『国道沿いで、だいじょうぶ100回』(小学館) 購入でサイン会参加ご希望のお客様先着100名様に、同書籍へ直筆サイン(為書きあり) をお入れいたします。

※新刊のみ対象となります。色紙はNGとなります。写真撮影可。
※書籍は当日手渡しとなりますので事前の配送は行っておりません。


プロフィール

author

岸田奈美 きしだ・なみ

1991年生まれ、兵庫県神戸市出身。関西学院大学人間福祉学部社会起業学科卒業。100文字で済むことを2000文字で伝える作家。Forbesの世界を変える30歳未満の30人「30 UNDER 30 JAPAN 2021」に選出される。著書に『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』(小学館文庫)、『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』『傘のさし方がわからない』(ともに小学館)、『もうあかんわ日記』(ライツ社)、『飽きっぽいから、愛っぽい』(講談社) など。


書籍情報

book

国道沿いで、だいじょうぶ100回

5月29日発売 
ISBN:978-4-09-387843-2
岸田奈美シリーズ第3弾。岸田家をめぐる日々を、笑いと恥と涙と他者への想像力とともに軽やかな筆致で綴ります。大きな話題となった、値上げしたラーメン店で新しい価値を見いだした「魂をこめた料理と、命をけずる料理はちがう」、「「死ね」といったあなたへ」、「国道沿いで、だいじょうぶ100回」など、noteで書き綴った2年分のエッセイから厳選した18本をお届けします。