アイデア別冊 ハーブ・ルバーリン

  • ¥14,850
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


【古書】
出版社: 誠文堂新光社
「アヴァンギャルド・ゴシック」の生みの親であるアメリカのアートディレクター、ハーブ・ルバーリン。
編集人ラルフ・ギンズバーグと共に『EROS』や『AVANT GARDE』などの雑誌を手がけ、1960年代から70年代アメリカでタイポグラファー、グラフィックデザイナーとしても活躍した。本書は、『AVANT GARDE』が全米を風靡した1969年に、日本の誠文堂新光社による刊行されたアイデア別冊「ハーブ・ルバーリン」特集。前述の『EROS』や『AVANT GARDE』を始め、『FACT』などの雑誌や書籍、レターヘッド、タイプフェイスワーク等、ルバーリンのキャリア全貌を紹介した貴重な一冊。巻末には本書の企画構成を担当した西尾忠久によるルバーリンのインタビューも収録。
 
状態:経年劣化あり。カバーに傷み・破れあり。見返しにシミあり。
 
※店頭でも販売している一点物のため、タイミングによっては売り切れの場合がございます。あらかじめご了承ください。

お客様へのおすすめ