小泉均 akira1975 編著 『タイポグラフィ・ハンドブック 第2版』

小泉均 akira1975 編著 『タイポグラフィ・ハンドブック 第2版』

  • ¥4,620
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


出版社 ‏ : ‎ 研究社

〈基本から応用まで〉 文字組の理屈と仕組みが分かる

デザイナーや編集者必携の、タイポグラフィ(文字のデザイン:書体・組版・レイアウト等)のハンドブック。ふだんよく目にする欧文書体にはどのような特徴があり、どう使うと効果的かを徹底解説。文字のデザインの理屈と仕組みを理解するのに最適な一冊。

今回の改訂〈第2版〉では、初版の約50%を刷新。情報をアップデートするとともに、和文フォントやWebフォントについての記述を追加した。(出版社より)

<目次>
第1章:Alphabet(アルファベットを見る力と各グリフの特徴と名称)
第2章:Characters(タイプデザインに関係する人々と組見本の比較)
第3章:Multilingualism(アルファベットと多言語文字との関係と可読性)
第4章:Treatments(アルファベットを組むための基本的な仕組みと方法)
第5章:Format(本文組の基本的な考え方とページレイアウト)
第6章:Technology(文字の発展と技術的なプラットフォームの変革)
第7章:Standards(媒体の規格とふさわしいものを選ぶための知識)
第8章:Glossary(フォント名, フォントパブリッシャー名, タイポグラフィ用語)


お客様へのおすすめ