武田砂鉄さん 選 牧野雅子『痴漢とはなにか』

武田砂鉄さん 選 牧野雅子『痴漢とはなにか』

  • ¥2,640
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


※武田砂鉄さんの著作と選書フェアから、書籍代3,000円(税込)以上のご購入で、全タイトルのコメント入りの冊子ををプレゼント。フェアの対象の書籍はタイトルの頭に〜武田砂鉄さん 選と入っています。

出版社 ‏ : ‎ エトセトラブックス

なぜ日本では「痴漢」という性犯罪が、こんなにも日常化しているのか? そして、「被害」の対で語られるべき「加害」ではなく、なぜ今「冤罪」ばかりが語られるのか? 戦後から現在までの雑誌や新聞記事を分析し、これまで痴漢がどう捉えられ、社会の意識がどう共有されてきたかを読み解いていく、これまでになかった新しいアプローチの書。
この社会は、「痴漢」の問題と今度こそきちんと向き合わなくてはいけない――前提を共有し、解決策を考えていくために必読の一冊! (出版社より)


お客様へのおすすめ