武田砂鉄さん 選 秋田魁新報取材班『イージス・アショアを追う』

武田砂鉄さん 選 秋田魁新報取材班『イージス・アショアを追う』

  • ¥1,760
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


※武田砂鉄さんの著作と選書フェアから、書籍代3,000円(税込)以上のご購入で、全タイトルのコメント入りの冊子ををプレゼント。フェアの対象の書籍はタイトルの頭に〜武田砂鉄さん 選と入っています。

出版社 :‎ 秋田魁新報社

秋田魁新報は2019年、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の防衛省報告書に誤りがあるのをスクープし、2019年度新聞協会賞を受賞しました。
17年秋に突如浮上した配備計画に対し、記者たちは何を考え、どう向き合ってきたのか。
本書は、1年半にわたる取材の舞台裏をドキュメントで描き、報道現場の息吹を伝えます。
本紙に掲載してきた主な連載や、詳細な関連年表も収録しました。

また秋田魁新報社の「イージス・アショア取材班」は、第68回菊池寛賞(2020年度)も受賞しました。
授賞理由となった取材の模様は、『イージス・アショアを追う』に詳しく書かれています。
手探りで進めた取材現場の空気を、ぜひこの本で体感してください。

●第68回菊池寛賞授賞理由
「2017年の配備計画浮上後、地元紙として計画の妥当性を調査・検証。防衛を専門とする記者がいないなか、
地道かつ多角的な取材で現地調査のずさんな内容を暴く。本年、同計画は断念に追い込まれた」
(出版社より)


お客様へのおすすめ