ジョゼ・サラマーゴ『象の旅』

ジョゼ・サラマーゴ『象の旅』

  • ¥2,200
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


翻訳:木下眞穂
出版社:書肆侃侃房

象は、大勢に拍手され、見物され、あっという間に忘れられるんです。
それが人生というものです。

ノーベル賞作家サラマーゴが最晩年に遺した、史実に基づく愛と皮肉なユーモアに満ちた傑作。

1551年、ポルトガル国王はオーストリア大公の婚儀への祝いとして象を贈ることを決める。象遣いのスブッロは、重大な任務を受け象のソロモンの肩に乗ってリスボンを出発する。
嵐の地中海を渡り、冬のアルプスを越え、行く先々で出会う人々に驚きを与えながら、彼らはウィーンまでひたすら歩く。
時おり作家自身も顔をのぞかせて語られる、波乱万丈で壮大な旅。(出版社より)

お客様へのおすすめ