【6/ 22  (土)】小骨トモ新刊『それでも天使のままで』<br>発売記念トークイベント

【6/ 22  (土)】小骨トモ新刊『それでも天使のままで』
発売記念トークイベント

  • ¥1,540
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

 

申込みの前に必ず参加規約をお読み下さい。

お申し込みはこちら

上記より規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

 参加規約に同意する

予約ページに進む


日程 2024年6月22日 (土)
時間 18:00〜19:00
開場 17:30〜
料金 1,540円(税込)
定員 90名
会場 本店 大教室


小骨トモ、セカンド単行本『それでも天使のままで』が6月20日に発売されます。
発売を記念し、東京では初めてとなるトークイベントを開催します。
トークイベントは元芸人の石井誉之氏を司会にお迎えし、小骨氏の創作秘話や漫画にかける熱い想いを語り合います。

※イベント終了後にサイン会も行います。ご希望の方はぜひご参加ください。
(サインは『それでも天使のままで』をお1人様各1冊までといたします。)

※イベント時の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。


プロフィール


小骨トモ こぼねとも

1993年生まれ、漫画家。2013年ヤングマガジンにて奨励賞を受賞。2018年バイトをしつつ読切「流星と男」が本誌掲載。2019年コミックMate Lにて再デビューするも、ごく一部の評判と多くの困惑を呼ぶ。新たな掲載先を求め、いろんな所に手当たり次第持ち込んだところ、双葉社webアクションの担当の目に留まり2021年に読切「神様お願い」が掲載。その後も同媒体で読切を発表し続け、徐々に徐々に評判が大きくなる。2022年、初の単行本『神様お願い』発売、即重版がかかり、「このマンガがすごい!」にもランクイン。『それでも天使のままで』は2冊目の単行本になる。


石井誉之 いしいたかゆき

1996年生まれ。2020年まで劇団『お笑い浅草二十一世紀』で喜劇役者として活動。現在はラジオのライティング、現場スタッフ、パーソナリティやお笑いライブの主催などの活動を行っている。


書籍情報

book

『それでも天使のままで』

小骨トモ、2冊目の単行本は、初恋を描いた4つの物語。「リカ先輩の夢をみる」、「それでも天使のままで」、「あの嫌いなバンドはネットのおもちゃ」、そして単行本先行収録の新作「先生のクモのイト」の4作を収録。