【4/ 20 (土)】『小さな声の向こうに』刊行記念イベント<br>塩谷舞×務川慧悟(特別ゲスト)<br>「誰もが静寂の奏者となるこの世界で」

【4/ 20 (土)】『小さな声の向こうに』刊行記念イベント
塩谷舞×務川慧悟(特別ゲスト)
「誰もが静寂の奏者となるこの世界で」

  • ¥1,540
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

申込みの前に必ず参加規約をお読み下さい。

お申し込みはこちら

上記より規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

 参加規約に同意する

予約ページに進む


日程

2024年4月20日(土)

時間 14:00〜15:30
開場 13:30〜
料金 1,540円(税込)
定員 オンライン300名
会場100名
※会場チケットの販売は終了いたしました。
会場 本店 大教室

 

文筆家・塩谷舞さんの3年ぶりの新著『小さな声の向こうに』の刊行を記念して、特別トークイベントを開催します。
本書は、現代社会のなかでかき消されがちな小さな声――暮らしの中に宿るささやかな美から、身体の声、他者とのはざまで生まれる摩擦にまで、静かに耳を傾けた珠玉のエッセイ集です。アート、音楽、生活……美しいものをひたすら探求した言葉は、さながら読む“セラピー”本ともいえます。
特別ゲストとして、繊細かつ優美な演奏で世界的に活躍するピアニストの務川慧悟さんをお招きして、表現の探求から「耳を澄ませる」豊かさまで、縦横無尽に語り合います。
ジャンルは違えど盟友のお二人による初のトークイベント、ぜひ振るってご参加ください!
イベント終了後、ミニサイン会を行います。

※zoomウェビナーにて参加のお客様へ大事なお知らせ
・登壇者それぞれの机の上にPCを置いて配信する形です。あらかじめご了承下さい。
・イヤホンやヘッドホンのご使用を推奨します。
・WEB会議ツール「Zoom」を使用して実施します。passmarket-master@mail.yahoo.co.jp (配信専用アドレス)より前日21時過ぎと当日13時過ぎにウェビナー登録のURLをお送りします。どちらかで登録をお願いいたします。(URLの共有は禁止いたします。)
・インターネットに接続したパソコンや、タブレット端末、スマートフォンが必要になります。
・スマートフォン、タブレット端末の場合、事前に「Zoom」のアプリダウンロードが必要です。
・アーカイブはございません。

プロフィール

author

塩谷 舞 しおたに・まい

1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学卒業。大学時代にアートマガジン『SHAKE ART!』を創刊。会社員を経て、2015年より独立。2018年に渡米し、ニューヨークでの生活を経て2021年に帰国。文芸誌をはじめ各誌に寄稿、note定期購読マガジン『視点』にてエッセイを更新中。総フォロワー数15万人を超えるSNSでは、ライフスタイルから社会に対する問題提起まで、独自の視点が人気を博す。著書に『ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋)。

authorphoto:Yuji Ueno

務川慧悟 むかわ・けいご

1993年愛知県生まれ。東京藝術大学1年在学中の2012年、第81回日本音楽コンクール第1位受賞を機に本格的な演奏活動を始める。 2014年パリ国立高等音楽院に審査員満場一致の首席で合格し渡仏。パリ国立高等音楽院、第2課程ピアノ科、室内楽科を修了し、第3課程ピアノ科(Diplôme d’Artiste Interprète)、同音楽院フォルテピアノ科に在籍。 2019年ロン=ティボー=クレスパン国際コンクールにて第2位入賞。 2021年、エリザベート王妃国際音楽コンクール第3位など数々の国際コンクールで入賞を果たす。各国で精力的に演奏会を開催し、NHK-Eテレ「ららら クラシック」、テレ朝「題名のない音楽会」など出演多数。