【特典付き】エルンスト・カッシーラー 『啓蒙主義の哲学 上・下』(ちくま学芸文庫復刊)

【特典付き】エルンスト・カッシーラー 『啓蒙主義の哲学 上・下』(ちくま学芸文庫復刊)

  • ¥2,860
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


※購入特典として、筑摩書房特製のブックマーカーをお付けしております。
(特典付きのちくま復刊本を複数冊購入された場合でも、特典はお一人様お一つとなっております。)


翻訳:中野好之
出版社:筑摩書房

啓蒙主義は、すでに乗り越えられた浅薄な思想なのか。のちの思想家たちから「反省哲学」「過去の思想」という烙印を押されてきたが、はたしてそうか。18世紀啓蒙主義の「明るい鏡」を現代批判の鏡として位置づけ、自らそれとの内面的対決を果たした著者は、批判精神に満ちた鋭い洞察力で、啓蒙主義の思考形式から「美学」の誕生までの諸側面を余すところなく分析し、その統一的結びつきを解明する。哲学者カッシーラーが従来の批判を排し、啓蒙主義思想の再評価を打ち立てた古典的名著。(出版社より)



お客様へのおすすめ