【12 / 14~ 12/27】大白小蟹著 『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』(リイド社) 刊行記念 大白小蟹原画展

【12 / 14~ 12/27】大白小蟹著 『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』(リイド社) 刊行記念 大白小蟹原画展


トーチコミックスから出版される『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』でデビューを飾った大白小蟹さんの原画展です。会場では原画の販売も行う予定です。

sky1

 


日程 2022年12月14日 (水) 〜 2022年12月27日 (火)
時間 平日 10:30~21:00
土日 10:00~21:00
*最終日は17:00まで
*状況により、営業時間の変更がある場合もございます。
お手数ですが、お出かけ前にご確認下さい。
料金 無料
会場 本店・ギャラリースペース


プロフィール

author

大白小蟹 おおしろ・こがに

マンガ家・イラストレーター。1994年沖縄生まれ。2015年よりコミティアに参加しマンガや絵本の制作を行う。


書籍情報

book

『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』

著者:大白小蟹
発行:リイド社
仕様:2C28ページ1C204ページ/B6版
発売日:2022年11月25日

期待の新鋭、大白小蟹(おおしろこがに)・初単行本。生活から生まれた絵とことばが織りなす、珠玉の7篇。

俵 万智
「小蟹さんの澄んだ心の目。そのまなざしを借りて私たちは、忘れそうなほど小さくて、でもとても大切な何かを見つめなおす。たしかに降ってきたけれど、とっておけない雪のように。」

雪のように静か。冬の朝のように新鮮。
自分の気持ちに触れることができるのは、こんな時かもしれない。