【1/ 23 (日)】『ここじゃない世界に行きたかった』2021年文芸書ランキング1位記念イベント<br>塩谷舞の「人生と日常を変えてくれたもの」<br>――日々の道具も、価値観を揺るがす作品も

【1/ 23 (日)】『ここじゃない世界に行きたかった』2021年文芸書ランキング1位記念イベント
塩谷舞の「人生と日常を変えてくれたもの」
――日々の道具も、価値観を揺るがす作品も

  • ¥1,540
    単価 あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

申込みの前に必ず参加規約をお読み下さい。

お申し込みはこちら

上記より規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

 参加規約に同意する

予約ページに進む


日程 2022年1月23日(日)
時間 14:00〜15:30
開場 13:30〜
料金 会場:1,540円(税込) Zoom:1,320円(税込)
定員 会場:70名 Zoom:300名
会場 本店 大教室

 

2021年、当店で文芸書ランキング1位となったのは、文筆家・塩谷舞さんのデビュー作『ここじゃない世界に行きたかった』。働き方改革からエシカル消費まで、そのライフスタイルと同時代への鋭い視点が深い共感を呼んでいる新世代エッセイです。 コロナ禍のアメリカから帰国し、現在東京に住む塩谷さんの、「人生と日常を変えた」日用品から、仕事道具、価値観を揺るがしてきた作品たちとの出会いまで自由に語ります。 塩谷さんにとっても久しぶりのリアルトークイベント(Zoom視聴もあり)&サイン会。店長の山下が聞き手となって、ここだけのとっておきの話を聞いていきます。

トーク終了後、サイン会を開催します。

※zoomウェビナーにて参加のお客様へ大事なお知らせ
・登壇者それぞれの机の上にPCを置いて配信する形です。あらかじめご了承下さい。
・イヤホンやヘッドホンのご使用を推奨します。
・WEB会議ツール「Zoom」を使用して実施します。passmarket-master@mail.yahoo.co.jp (配信専用アドレス)より前日21時過ぎと当日12時過ぎにウェビナー登録のURLをお送りします。どちらかで登録をお願いいたします。(URLの共有は禁止いたします。)
・インターネットに接続したパソコンや、タブレット端末、スマートフォンが必要になります。
・スマートフォン、タブレット端末の場合、事前に「Zoom」のアプリダウンロードが必要です。

※大事なお知らせ
・手洗い・うがい、自宅を出る前に体温測定のご協力を必ずお願いいたします。 熱がある場合、体調に異変を感じる場合は参加をお控えください。返金いたしますので、その旨をお伝えください。 また入り口での手の消毒、マスクの着用を必須といたします。マスクを着用されていない場合、会場に入れませんのでご注意ください。
・お席は間隔を空けて、お座りいただく形です。


プロフィール

author

塩谷舞 しおたに・まい

1988年大阪・千里生まれ。京都市立芸術大学卒業。大学時代にアートマガジンSHAKE ART!を創刊。会社員を経て、2015年より独立。2018年に渡米し、ニューヨークでの生活を経て2021年に帰国。オピニオンメディアmilieuを自主運営。note定期購読マガジン『視点』にてエッセイを更新中。プロフィール、プレスキットはこちら著書に『ここじゃない世界に行きたかった』(文藝春秋)


書籍情報

book

『ここじゃない世界に行きたかった』

著者:塩谷舞
発売元:文藝春秋
仕様:272ページ/四六判仮フランス装
発売日:2021年2月25日

あたりまえに生きるための言葉を取り戻す。
出会うべき誰かと強く惹かれあうために――。
アメリカ在住のエッセイストが贈る、瑞々しいデビュー作!
SNS時代の求愛方法/エシカル消費とBLMの繋がり/ホラ吹きグリーンウォッシュ/ポストラグジュアリーの潮流/大統領選、青と赤のあわいにある色たち/ミニマルな働き方/とびきり美しい傘/「良いことでは飯が食えない」への終止符を……etc.
note等で大反響を呼んだエッセイを大幅に改稿し、書き下ろし6篇を加えた一冊。
世界の諸問題への視点と生活への美意識が胸を打つ、〈多様性の時代を象徴する〉新世代エッセイ集!